作詞家になりたくて

歌になりたがっている詞があります。 
言葉たちが一瞬でも輝やいてくれますように!

恋は淡雪

淡雪みたいに恋が消えてゆく
こんなにも儚く消えてゆくなんて


初めは挨拶だけだった
何気ない会話の後に アドレスを訊かれた
優しい言葉で誘われた


少し ときめいて 恋をした あなたの笑顔 まぶしかった


あなたがその言葉を言うまでは
「もし良ければ 君の友達 紹介してほしい」


ああ そう言うことね だからね 私に近づいたわけね


淡雪みたいに恋が消えてゆく
こんなにも切なく消えてゆくなんて


気が付いてしまった気持ち
本当は友達が目当て それでもあなたを
嫌いになることができない


少し 悩ませて みようかしら 私があなたを誘惑したら


あなたがその言葉を言うまでは
「お願いだ 僕の心を 惑わせないで」


消えてゆく恋なら ダメもとで反撃してやるわ


淡雪みたいに恋が消えてゆく
消えてゆく前の最後のチャンス 賭けてみるわ
ただじゃ終わらせない 友情よりも愛情をとるわ


溶けない雪もあるものよ


2017年1月作詞(今年のお正月に作っていました)
うたまっぷテーマ詞応募作品。お題は「淡雪」



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。