作詞家になりたくて

歌になりたがっている詞があります。 
言葉たちが一瞬でも輝やいてくれますように!

「ヤリキレナイ川」<北海道地名散歩>

「ヤリキレナイ川」
結構、有名でしょうか?
某トリビアの泉でも紹介されたことがあります。
『北海道には「ヤリキレナイ川」という川がある。』
と言うナレーションで始まり、107「へぇ」を集めていました。(笑)
どこにあるかというと、空知地方です。前回ご紹介した「長沼町」の東側です。
馬追丘陵を越えるとそこは由仁町。
住所でいうと夕張郡由仁町です。
「ゆに町」と呼びますよ。
アイヌ語で「ユウンニ」(温泉があるところの意味)から由仁となりました。
農業の町でしょうか。馬追丘陵と夕張山地に挟まれた田園地帯。
夕張川が町の中央を流れています。
夕張川の支流に「ヤリキレナイ川」が流れています。
動画を見つけました。

ヤリキレナイ川 @北海道由仁町 River YARIKIRENAI in Yuni Hokkaido
まあ、何の変哲もない普通の汚い川です。
アイヌ語で「魚の住まない川」を意味する「ヤンケ・ナイ」、または「片割れの川」を意味する「イヤル・キナイ」から由来されているそうです。
小さな川なのにたびたび氾濫して住民から「ヤンケナイ」ではなくて「ヤリキレナイ」川だな、といわれるようになり正式に登録されたそうです。
サラダ記念日でおなじみの俵万智さんの「チョコレート革命」での一首で有名になりました。
『その名ゆえ 訪ねてみたきところあり ヤリキレナイ川 心に刻む』

いやいや、訪れなくても、いいかも。がっかりするだけだわ~(笑)
ヤリキレナイので、ハッピーになれる動画をご紹介します。

Happy yuni town (由仁町)
上の動画は由仁町の町民さんが頑張って作ったのでしょうね。
こういうの好きですね~素朴で。
西側の馬追丘陵に「ゆにガーデン」「ユンニの湯」という美しい花が咲く庭園と温泉施設があります。私も、たまにお風呂に入りに行きますよ。
秋にはリンゴを買いにリンゴ園を訪れます。
通り過ぎるだけでなく、ちょっと寄り道してみるのも、いいですね。
さあ、北海道へいらっしゃい!
ではまた。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。