作詞家になりたくて

歌になりたがっている詞があります。 
言葉たちが一瞬でも輝やいてくれますように!

「あおいくま」

価値創造さんのブログに書かれていました。
「あおいくま」
あせらない
おこらない
いばらない
くさらない
まけない


この言葉、知っていました。
(誰でも知っているw)
ラジオで誰かが言っていた。
これは良い、我が家の家訓にしよう。
そう思って娘が中学生の時に、言ったことがあります。
「これ大事だから、覚えておくよ―に。」
「お母さん、くさらないって、どういうこと?」
「そうだな~、くよくよしない、ことかな。そして、自分を卑下しないこと。」
「あ~また難しい言葉が出てきた。卑下って何?」
「自分が人よりも劣っているって思うこと。辞典で調べなさい。」
「腐る」心がね、腐るのよ。失敗するとね、心が折れて、気力を失うのよ。
そして最後の「負けない」が一番大事。
「負けない」こと。言葉で言うのは簡単だけれど、難しい。どれもこれも、難しい。人間は弱い。何かあると、慌てるし、焦るし。
最近は、いつも何かに怒っている。
だってね、人はいろいろと言ってくる。
腹の立つことばかり。
威張ることはないけれど、時々、自慢はする。威張る人は大嫌いだから、つい口答えする。
失敗のたびに、腐っている。
落ち込んで、立ち直れない時もある。
でも、負けない。
自分に負けないようにする。
最後に勝てばいい。
いつも心に「あおいくま」
それではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。