作詞家になりたくて

歌になりたがっている詞があります。 
言葉たちが一瞬でも輝やいてくれますように!

只見つづりの「北海道弁講座」*16「~さる」「~らさる」

「~さる」「~らさる」 始める前に~ 今年のNHKの大河ドラマ「西郷どん」は見ているでしょうか? 面白くて、ますます、目が離せない。 薩摩言葉、あれだけの台詞を言わせるのは大変だと思いました。俳優さんたちもきっと苦労しているでしょうね。字幕をONにして見ています。そうでないと、何をしゃべっているかわからない。ほんとに、「ごわす」とか言っていたのかなぁ、なんて思ってしまいます。 前回は、まあ、目の…

自分のこと

今さらですが、自己紹介をしておきます。 (胡散臭いばばあだと思われないうちに。) 「只見つづり」はもちろんペンネームです。 特に意味はなく、なんとなく、つけたのだと思います。何せ高校生の時に考え、使い続けているところです。歳は永遠の28歳。(笑) 高校生になって、詩を書き始めました。 毎日一遍を目指しノートに書きためたものの、それをどうするのか目的もないままただ書き連ねる毎日でした。今ならこうい…

只見つづりの「北海道弁講座」*15 か行その他(続き)

か行その他(続き) 「ぎっちょ」 左利きのこと。 これはどこでも言うか。 「ぎる」 盗むこと。 こちらも各地域で言うのですね。 「くっちゃべる」 「口喋る」おしゃべりする。 その度合いがとてもうるさい感じ。 女子高生がよくやる。 にぎやかに、かしましくしゃべる。 東北でもよく使う。 「けっぱる」 頑張る。「気張る」か「蹴張る」。 多分「尻(けつ)張る」ではないでしょう。 「もう一息で終わるぞ。け…

花のワルツであなたとダンス

花のワルツ あなたとダンス 羽のような 軽いステップ 握る手には 恋の微熱 月の光 テラスでダンス 楽しい時 うれしい時 時は過ぎる 瞬く間に 小さなことも あなたといれば 幸せの種 二倍に咲くわ 明日のことは 見えないけれど 信じていれば 何も怖くないの 花の命 短いけれど 色鮮やか 咲き誇れば 踊れ踊れ 恋のダンス 月の光 二人を照らす 愛の炎  燃やし尽くす 夜明けまでは ほんのひととき …

願い

唱えるだけで 幸せになれる 魔法の言葉が あるなら教えて 見つめるだけで 幸せになれる 魔法の光が あるならください どんなに悲しい 出来事も消してくれる 魔法の消しゴムを 持っている人はいませんか どんなに冷たい 世の中も溶かすような 魔法のストーブを 作っている人はいませんか そんなものが あるなら教えてください 誰でもいい いるなら私にください お金なら払います たとえこの命で 償えと言う…